※本勉強会イベントは終了しました。当日の様子はこちら

日程

2019年6月7日 (金)18:30〜20:30
参加したいけど都合がつかない方はこちら

概要

プログラミングにより、日常的な「手作業でもできるけど面倒 or 大変」という作業を効率的にこなせるようになります。今回は、大長さんが実際に職場での勤怠管理の作業を、 Google Apps Script で自動化した経験について共有して頂き、さらに、参加者の皆様には、業務の効率化を想定したプログラミングに実際に取り組んでいただきます。

コンテンツ
  • 「勤怠管理の自動化」
    大長さんの会社では、従業員の勤怠管理を手書きのシートで行なっており、月末になってそれをデータ化・給与算出するという手法を取っていました。自動化の方法を模索していたタイミングに参加したゼロイチCafeの勉強会にて Google Apps Script を知り、「これは使える!」と思い開発に取り組んだとの事です。その経緯を詳しくお話します。
  • 「実装の流れ」
    大長さんが実際に勤怠管理を自動化した際の、要件定義から実装までの流れについて共有していただきます。コード管理や使いやすさの観点からで工夫した点や苦労した点などについて、「実際にってみたからこそ分かる」様々な事柄についてシェアをしていただきます。
  • 「参加者の皆さんも実際にやってみよう!」
    後半では、参加者の皆様にも実際にGoogle Apps Script を用いたプログラミングにて、「退屈な実務を自動化」することを体験していただきます!
タイムテーブル
18:20 開場
18:30 勉強会イベント開始
20:30 終了
発表担当者
大長 和暉

株式会社futurelabo システムエンジニア担当

大学在学中に民泊分野のスタートアップにて1年間システムエンジニアを経験後、学生インターン紹介事業で1年間インターン後にシステムエンジニアとして入社.現在は自社プロジェクトのWEB・iOSアプリ開発,プロジェクトマネジャーを担当.

<略歴>
2016/7-2017/3 株式会社matsuritechnologiesインターン
2018/4-2019/3 株式会社futurelaboインターン
2019/3 慶應義塾大学中退
2019/5 株式会社futurelabo入社

参加費
  • 無料
お問い合わせ
参加方法

下記ゼロイチCafe公式LINE@宛に、お名前と、ご参加希望の勉強会名 「日付と勉強会タイトル(6/7 プログラミング部第5弾)」の2点を送信してください。

友だち追加

PCの方は下のQRコードをスマートフォンで読み取って進めてください。