2019年5月30日(木)に、「コンサルティング入門その2-コンサルの考え方を体験しよう-」を開催しました。第二回となった今回は、コンサルタントとして働く際に必要となる実践的な考え方について、フレームワークの話などを交え、グループワーク形式での体験を行いました。

コンサルティングについて解説する講師の上田さん

「コンサルティングとは?」

講師の上田さんは、まず自身の経歴とコンサルティングについて大まかに説明した後に、参加者の疑問に対して一つ一つ丁寧に回答してくださりました。参加者からの質問は、「経営・業務・ITのコンサルタントはそれえぞれ何をするのか」といったものや「上田さんはなぜフリーコンサルタントになったか」という踏み込んだものまで様々あがり、非常に盛り上がりました。

 

ケーススタディを行う参加者

「ケーススタディ」

今回の勉強会では、実際に上田さんがコンサルタントをやる上で体験した事例をもとに、10分おきにヒントを出しながら、コンサルティングの考え方を体験するケーススタディを行いました。ヒントには、「相手を納得させるためにはどうするか」や「時間をかけないように最適なアウトプットを出すための考え方」など、第一回の勉強会に比べて実務に近い内容となりました。参加者は、最初は難しいと感じていたものの、上田さんのヒントを経て最終的には白熱した議論を行うようになり、上田さんも納得のアウトプットを各班が出していました。

 

 

ケーススタディに関して講評する講師の上田さん

「参加者の声」

『コンサルタントの仕事の内容を体験できて新鮮だった 』
『ディスカッションで実例に近いようなケーススタディが出来てとてもリアリティを感じられました。ありがとうございました。』
『コンサルタントに対する知識を高めることができました。』
『頭を回転させる楽しさがわかりました。』
『コンサルとはどんなことをやるのか、会社とどんな関わり合いをするのか、コンサルの中での区分分けなど具体的にとてもわかりやすかったです。』
などなど、参加者からコメントをたくさんいただきました。講師の上田さんありがとうございました!

 

ゼロイチCafeの勉強会イベントに参加しませんか?

ゼロイチCafeでは定期的に勉強会イベントを開催しています。学生ならどなたでも参加できるので気軽にお申し込みください!

開催予定の勉強会一覧を見る